01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
              

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃん、素敵なショートプログラムでした♪

フィンランディア杯真央ちゃんのショートプログラム、素敵でした!
THE ICE の時と少し振付が変わっていましたね。
佐藤コーチによると、体調が万全ではないそうなので、少し心配です...怪我などしませんように。

今日から旅行の予定があるので2日ほど真央ちゃんの情報を追えません。フリーがどうなるか気になります。良い演技で笑顔で終えられますように!!


(動画お借りします)




フィンランディア杯 浅田、初戦SP2位

 【エスポー(フィンランド)共同】フィギュアスケートのフィンランディア杯は6日、フィンランドのエスポーで行われ、今季初戦に臨んだ浅田真央(中京大)は、女子ショートプログラム(SP)で64・87点の2位だった。

 昨季の世界選手権3位のアンナ・ポゴリラヤ(ロシア)が69・50点で首位。

 浅田は代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を当初からの予定通り跳ばなかったが、連続ジャンプやステップなど、他の要素はほとんどミスなくまとめて、最後まで滑りきった。

7日にはフリーの演技が行われる。

「自分のすべて出せた」

 滑り終わると、ほっとしたような笑みがこぼれた。浅田は今季初戦のSPを終え、首位と4・63点差の2位。「今の状況、調子の中で自分ができるすべてを出せた。今回の試合の目的を、一つは達成できた」と自らの演技に及第点を付けた。

 「初戦だったので、緊張感はあった」と明かす。「その中でも、自分が予定していたエレメンツ(要素)はまずまず」と語ったように、中盤の3回転ループで着氷がわずかに乱れた以外は、大きなミスなくまとめた。

 小学3年生以来というフィンランドでも、浅田の知名度は抜群。選手紹介から大歓声を浴びた。「すごく激しくて複雑なので、一つ間違えると転んでしまう」という終盤のステップで演技を締めくくると、大きな拍手が送られた。「黒い鳥、ミステリアスな魔術師をイメージしている」というSPの演技。「リチュアルダンス」のピアノの調べに乗ってその世界観を存分に表現し、観客を引き込んだ。

 フリーではアレンジの違う、同じ曲で演技する。「初めてお披露目するし、衣装も初めて着て滑るので。自分でもすごく楽しみ」と目を輝かせた。
(毎日新聞2016年10月7日)


3497.jpg



Inside Skating のtwitter より






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:pipi-piyo
フィギュアスケートの浅田真央選手を応援しています。
スケート等のニュースの他、旅行写真も紹介予定です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。