01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
              

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前奏曲「鐘」(1)

2009-10シーズンの真央ちゃんのフリープログラムです。

幻想的小品集 前奏曲Op.3-2「鐘」
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
振付はタチアナ・タラソワさん。


全日本選手権


第78回全日本フィギュアスケート選手権 リザルト


四大陸選手権

(動画お借りします)

四大陸選手権2010 リザルト


全日本選手権ではフリーで跳ぶ3Aを1回にしてノーミスの演技で4連覇を達成し、オリンピック代表に選ばれました。代表争いのプレッシャーの中で、ショート・フリー共に3Aを成功させてノーミスで滑ることができたのは凄かったです!
1月に韓国で開催された四大陸選手権ではフリーで2度の3Aを成功させて優勝。この大会前、韓国のネット上では「演技直前に奇声を発して集中力を途切れさせよう」「外でサイン攻めにしてコンディションを崩そう」など妨害を呼び掛ける書き込みが相次ぎ、大会主催者がボディーガードを付ける事態となっていました...
2018年のオリンピックではどうなるのか心配です。

このフリープログラムはそれまで真央ちゃんが滑ってきた曲調とはまったく違った重厚な曲で、シーズン初めには「真央ちゃんには合わない」、「曲を変えた方が良い」など批判されていました。それでも曲を変えることなく、最後までこのプログラムを滑り込んで、完成させていきました。オリンピックシーズンに、今までにない曲に挑戦し、周りの批判の声に振り回されず、自分の目標に向かってまっすぐ努力していく真央ちゃんの精神力は本当に凄いです。結果が出ないとシーズン中にあっさりプログラムを変更してしまう選手もいますが、真央ちゃんは途中で諦めずに1つのプログラムを大切にする所が素晴らしいです。


3079.jpg

3081j.jpg

3080.jpg

3082.jpg

3083f.jpg

3084.jpg

3085.jpg

3086.jpg

3087.jpg

3088.jpg

3089.jpg

3090f.jpg

3091.jpg

3092.jpg

3093.jpg

3094.jpg

3095.jpg

3096.jpg

3097.jpg

3098.jpg

3099f.jpg

3100.jpg

3101.jpg

3102.jpg

3103.jpg

3104.jpg

3105.jpg

3106.jpg

3107.jpg

3108.jpg

3109.jpg

3110.jpg

3111f.jpg

3112.jpg

3113.jpg

3114.jpg

3115.jpg

3116.jpg


3117.jpg

3118.jpg


シーズン初戦のジャパンオープンでは青の衣装でした。これは2013-14シーズンのフリーでも何度か着用していましたね。

3148.jpg

3149.jpg

3150.jpg

3151.jpg

3152.jpg

3153.jpg






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:pipi-piyo
フィギュアスケートの浅田真央選手を応援しています。
スケート等のニュースの他、旅行写真も紹介予定です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。