08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   
              

アイスレジェンド記事と写真集

insideskating.net にアイスレジェンドの記事と画像が出ていました。

Stéphane Lambiel’s Ice Legends: A Midspring Night’s Dream

3189.jpg

3190.jpg

3191.jpg



2016 Ice Legends. Act One: let yourself be amazed.
A photo story


3192.jpg

2860.jpg

3193.jpg

2859.jpg

3194.jpg

3195.jpg



2016 Ice Legends. Second Act: a marathon of masterpieces.
A photo story


3196.jpg

3197.jpg

3198.jpg

3199.jpg






にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

アイスレジェンド写真集(5)

Ice Legends 真央ちゃんの美しい写真追加です。

2949.jpg

2950.jpg

2951.jpg

2952.jpg

2953.jpg

2954.jpg

2955.jpg

2956.jpg


こちらの動画では真央ちゃんが多めのカメラワークになっていて、テレビ放送では見えなかったところが見えます。

(動画お借りします)



2957.jpg

2958.jpg

2959.jpg

2960.jpg

2961.jpg

2962.jpg

2963.jpg

2964.jpg

2965.jpg



真央ちゃんはカナダのローリー・ニコルさんの所に行っていたようです。新しいプログラムができたのかな~?早く観たいです!

2966.jpg



5月19日にはTHE ICE 北九州公演のプレイベントとして、福岡でスケート教室が開催されるそうです。対象は小学生限定で、真央ちゃんと舞ちゃんが講師をするそうです。シーズンオフも真央ちゃん忙しそうですね。

https://www.kyodo-west.co.jp/tqs/?eid=577





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

アイスレジェンド写真集(4) パンフレットの真央ちゃん紹介文

Ice Legends 2016 パンフレットの真央ちゃん紹介ページです。


https://www.flickr.com/photos/tuerush/26050248023/in/album-72157665269247994/

2948.jpg

(フランス語の紹介文)
Un éclair. Une fusée du l' août. Un frisson. Ces Comparaisons, pourtant justes, ne diront jamais la magie que dégage Mao Asada ni celle de son coup de patin. La Japonaise archi-titrée glisse sur le miroir de la glace comme une libellule dont elle a la virtuosité,la silhouette fragile et les trajectoires indomptées. Musicale, Mao collectionne les exploits. Elle est une des rares à maîtriser le triple Axel (le sien est le plus beau !). La première à en avoir exécute deux dans le mème programme. La première à avoir réussi une combi triple-triple-triple. Cela ne vous dit rien? Pas grave. La magie-Mao, elle, parle a tout le monde.

この中で「彼女の3Aが一番美しい!」と紹介してくれています(太字部分)。
真央ちゃんのトリプルアクセルは本当に、ジャンプの入りから着氷までの流れがスムーズで、フォームも美しく着氷も軽やかで、綺麗なジャンプです。トリプルアクセルを着氷するだけでも難しいことなのに、この高難度のジャンプをただ跳ぶだけではなくてこれほど綺麗に跳べることを、もっと評価してほしいです。


Ice legends の写真がまだまだありました。

2908.jpg

2909.jpg

2910.jpg


2911.jpg

2912.jpg

2913.jpg

2914.jpg

2915.jpg

2916.jpg

2917.jpg

2918.jpg

2919.jpg

2920.jpg

2921.jpg

2922.jpg

2923.jpg

2924.jpg

2925.jpg

2926.jpg

2927.jpg

2928.jpg

2929.jpg


2930.jpg

2931.jpg

2932.jpg

2933.jpg

2934.jpg

2935.jpg

2936.jpg

2937.jpg

2938.jpg

2939.jpg

2940.jpg

2941.jpg

2942.jpg

2943.jpg

2944.jpg

2945.jpg

2946.jpg

2947.jpg






テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

アイスレジェンド写真集(3) / スターズオントーク

Ice Legends 真央ちゃんの写真を追加で見つけたので貼っておきます。

2893.jpg

2894.jpg

2895.jpg

2896.jpg

2897.jpg

2898.jpg

2899.jpg

2900.jpg

2901.jpg

2902.jpg

2903.jpg

2904.jpg

2905.jpg

2906.jpg

2907.jpg




今日(5/1)は関東ローカルでスターズオンアイスの放送があったそうです。全国放送してほしかったですね。真央ちゃん4人のトークが動画で公開されていました。

Stars On Talk 2016

(動画お借りします)


こちらの動画は4月中旬にS-1という番組で放送されたもので、編集が少し違いました。



真央ちゃん楽しそうです。今は仲の良かった選手達が引退して寂しそうですね。
現役続行について、
「自分はまだ24でやろうと思えばできるのにやらないのは、
本当にやりきったのかな?と思った。
自分でもっとできるんじゃないかなと思ったし、逆にやりたい」


真央ちゃんが次のオリンピックで、やり切ったと思える最高の演技ができますように!





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

アイスレジェンド写真集(2) 「蝶々夫人」

Ice Legends 真央ちゃんの「蝶々夫人」、フィナーレ等の画像集です。

2876.jpg

2877.jpg

2878.jpg

2879.jpg

2880.jpg

2881.jpg

2882.jpg

2883.jpg

2884.jpg

2885.jpg



2886.jpg

2887.jpg

2888.jpg

2889.jpg

2890.jpg

2891.jpg

2892.jpg



(動画お借りします)


美しいプログラムです。試合も良いけど、アイスショーの照明の中で滑るとさらに神秘的な感じになりますね。指先まで滑らかで優雅です。
来シーズンはどんなプログラムを見せてくれるのか楽しみです。
久しぶりにタラソワさん振付のプログラムが見たいなぁ...





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

アイスレジェンド写真集(1) ショパン「バラード第1番」

スイスのアイスショー「Ice Legends 2016」、NHKのBS1で放送があって嬉しかったです。4/29 には再放送があります。
以前、カザフスタンのショーに出た時はテレビ放送がなくて残念でした。
今回は公演2日後にすぐ放送してくれて、少しカットされた部分もあったようですが主要なキャストの演技は放送されたし、テレビの大画面で真央ちゃん達の美しい演技を観ることができてありがたかったです。
それに比べてスターズオンアイスは...地上波放送は関東ローカルのみ、BS放送は今の所なし。(CSでの放送はありますが、CSが見られる環境の人は限られています。)やはりフィギュアの放送はNHKが良いですね。


Ice Legends での、真央ちゃんの美しい画像集です。

2849.jpg

2850.jpg

2851.jpg

2852.jpg

2853.jpg

2854.jpg

2855.jpg

2856.jpg

2857.jpg

2858.jpg

2859.jpg

2860.jpg

2861.jpg

2862.jpg

2863.jpg

2864.jpg

2865.jpg

2866.jpg

2867.jpg

2868.jpg

2869.jpg

2870.jpg


2871.jpg

2872.jpg

2873.jpg

2874.jpg

2875.jpg






テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

真央ちゃん、アイスレジェンドで舞う

スイスで開催されたアイスショー「Ice Legends 2016」が終了しました。
真央ちゃんの演技は美しかったです!心が洗われるようでした。
懐かしいショパンの「バラード第1番」、クラシックの綺麗なピアノ曲は真央ちゃんにピッタリですね。衣装も可愛くて大好きなプログラムです。
「蝶々夫人」はアイスショーの狭いリンクでもフリープログラムのフルバージョンで滑ってくれました。ショー用の照明がある中で滑る蝶々さんもまた美しい...
真央ちゃんは来シーズンも滑りたいような感じかな?アイスショーやエキシビションでまた滑ってくれたら嬉しいです。競技プログラムはできれば新しいものが見たいですね。

アイスショー前のインタビュー記事と写真、演技動画です。


浅田真央、スイスのアイスレジェンドで舞う



「ヨーロッパで滑るのは初めて。招待されてうれしいです」と、浅田真央さん。プロフィギュアスケーターのステファン・ランビエールが演出する「アイスレジェンド2016」に出演するため20日夜、ジュネーブに着いた。21日の、ぎっしり詰まったリハーサルの間に、インタビューに応じてくれた。(インタビュー・里信邦子 撮影・Vania Aillon 編集・Vania Aillon&里信邦子 制作・スイスインフォ)

 浅田真央さんがアイスレジェンドで演じるのは、第1幕の「愛」をテーマにした3部作の1番目。イタリアのスケーター、カロリーナ・コストナー演じる女性がランビエールの演じる男性に恋焦がれるが、男性は「愛の狩人」のようにさまざまな男女に言い寄っていき、カロリーナを苦しめる。

 そうした話の始まりで、真央さんは優雅に美しくショパンの曲に乗って、小さな村に住む人々(今回参加するスケーターたち)を紹介していく。

 アイスショー本番のわずか3日前にジュネーブ入りした真央さん。2日間で振りができるのだろうか?と心配になるが、マネージャーさんによると、「最初にソロで踊るショパンの『バラード』の一部は、ショートプログラムでいつも踊ってきたもの。村の人々を紹介する部分は、まだ披露せずに持っていたこの『バラード』の残りの振りを使うので、まったく問題ない」という。 

 そんな得意のショパンを、今回は情熱あふれるピアニスト、カティア・ブニアティシヴィリの演奏で踊る。「日本では、ショーで生演奏というのはなかなかないので、踊るのがとても楽しみです。いつか自分のショーにも取り入れられたらいいなと思います」と語る。

 「スケーターたちの人生を変えたショートプログラム」をそれぞれが披露する第2幕で、真央さんは得意の「蝶々夫人」を演じる。「日本人の芯の強さをヨーロッパの人に感じてもらえたらうれしい」と答えた後に、「蝶々夫人は日本人の物語なので、日本人が演じることで思いがもっと伝わるのではないか」と、付け加えた。
(2016-04-22 19:28 swissinfo.ch)




2842.jpg

2843.jpg

2844.jpg

2845.jpg

2846.jpg

2847.jpg







(動画お借りします)

2848.jpg
可愛いな~♪





テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

真央ちゃん、スイスに到着!

真央ちゃん、スイスに到着したようです!

アイスレジェンドのインスタより
icelegends
@icelegends spectators will discover "Le poème"; a love story composed of three chapters, narrated by Mao Asada, @mskostner, and @slambiel to music played live by @khatiabuniatishvili. Will Stéphane fall for Carolina? Find out the ending of the third chapter at the show! #IL16
2841.jpg

真央ちゃん可愛い


NHK BS1の番組ホームページより

2016アイスレジェンド
4月24日(日) 午後7:00~

日本を代表するスケーター、浅田真央選手と髙橋大輔さんがスイスで行われるアイスショー「アイスレジェンド」に出演します。
このショーは、トリノ五輪の銀メダリスト・ランビエールさんが主催しており、世界中からトップスケーターを招待。
2人も招待され、初めてスイスの地で共演をします。
浅田選手は今シーズンのフリーで演じた蝶々夫人を、髙橋さんは、情熱的な振付で伝説のナンバーとなっている「マンボ」を披露。
その他、コストナーやクーリック、ジュベール、バーチュー&モイアーといった豪華キャストが登場します。


2738.jpg


予告動画では、アイスレジェンド出演に向けての意気込みを語っています。
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=05282
2840.jpg

「表現者として試合に活かせたら、もっとレベルアップできる」

どんなアイスショーになるのか、楽しみです!!
これがアイスショーのプログラムのようです。
第1部では真央ちゃん・コストナーさん・ランビエールさんとのコラボ、第2部では蝶々夫人ですね。






テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「アイスレジェンド」放送予定と今季を終えてのインタビュー

真央ちゃんが出演するスイスのアイスショー「アイスレジェンド」が、NHKで放送されるようです!
スイスまでは遠くてなかなか観に行くことができないので、テレビで放送しれくれるのはすごく有難いです。

放送日時
4/24(日) 午後7:00~8:50 NHK BS1
番組表(pdf)

楽しみ~♪
2835.jpg



真央ちゃんの今季を終えてのインタビュー記事です。
今季は苦しいうちには入らなかったと言う真央ちゃん。今までたくさん苦しいことを乗り越えてきたからどんなことが起きても大丈夫、と言えるなんて、やっぱり真央ちゃんは強いな~と思います。今までどれだけ辛いことがあっても、また次のオリンピックを目指して頑張ろうと努力する姿を、心から尊敬します。
真央ちゃんの残りの競技生活が、怪我なく充実したものになるように祈っています。


浅田選手「平昌まで現役」 今季は苦しいうちには入らなかった。

 今月2日まで行われた世界選手権(米ボストン)で今季の全日程を終えたフィギュアスケートの元世界女王、浅田真央選手(中京大)が本紙のインタビューに応じ、休養から2季ぶりに復帰を果たしたシーズンを振り返った。

 世界選手権では過去最低の7位に終わるなど本領発揮には至らなかったが、競技の魅力を再確認。2季後の平昌(ピョンチャン)五輪まで現役を続けることを明言した。

 オフに出演するアイスショー「ザ・アイス」(7月30、31日・大阪市中央体育館、8月5~7日・愛知県体育館、8月10、11日・西日本総合展示場新館=福岡)でも競技者としてのこだわりをみせ、真価が問われる来季への準備を進める。(聞き手・原田遼)

 -二季ぶりとなるシーズンが終わった。

 今季は本当に長く感じた。昨年五月に復帰宣言してから、気持ちをぐっと引き締め続けてきたので。どこまでできるのか、どれだけ周りについていけるのか、クエスチョンマークのまま始まった。

 -グランプリ(GP)シリーズ初戦となった昨年十一月の中国杯で優勝後、不振に陥り、苦しい戦いが続いた。

 今季は苦しいうちには入らなかった。今までたくさん苦しいことを乗り越えてきた。どんなことが起きても大丈夫だと思っている。試合が目の前にくると難しく考えてしまい、満足に滑れないこともあったけど、それはちっちゃな悩みなので。

 -今季は表現力が一段と増した。

 競技の楽しみの一つになった。十五歳のときはジャンプが楽しいだけだったが、いろいろな喜び、悲しみを経験してきたからこそ、出せるものがある。

 -競技の魅力を思い出せたか。

 練習で積み上げたものを皆さんに見せる過程が好き。年齢的にそれがしたくても、できる時間が少なくなっていくことに寂しさを感じるようになった。

 -休養前はなかった感情か。

 ソチ五輪直後はまだできると思っていたが、休養から復帰して、コンディションをつくるのが難しかった。十代の時は疲れを感じることはなかったが、今は無理。今季はがむしゃらな練習をせず、良い時、悪い時、疲れている時、やらないといけない時、状態に応じた調整を考えた。

 -GPシリーズ開幕前はリラックスのため、塗り絵にはまっていると語っていたが。

 塗り絵はシーズン中もやろうと思っていたが、考えることが多く、できなかった。やはり気持ちを追い込まないと、競技はできない。それでも以前に比べれば、休日に息抜きができるようになった。

 -来季以降につながるシーズンになったか。

 自分の中では平昌まではやろうって思っている。状況によって、いろいろ考えることもあるが、一年間悩んで、どんなことがあっても諦めないでやるって決めた。

 -世界選手権には姉の舞さんが観戦に来ていた。

 昔は気が散るので、来てほしくなかった。見てほしいと思えるようになったのも気持ちに余裕が生まれたから。休養が大きかったと思う。成長できたシーズンになった。

 -例年通り「ザ・アイス」を経て来季が始まる。

 「ザ・アイス」は十周年だし、選手として復帰したからにはレベルを落とせない。アイスショーは演技直前の練習がないので、大変な部分もあるけど、慣れれば試合にも生きる。シーズン初戦のつもりで滑りたい。

 -完全復活が期待される。

 上位にいくためにはジャンプのレベルをもっと上げないといけない。今季と違い、明確な課題が見えている。来季が本当の再スタートになる。
(2016年4月13日 東京新聞)




エアウィーヴ新商品発表会に出席した時の写真です。
可愛いですね!
2836.jpg

2837.jpg

2838.jpg

2839.jpg






スターズオンアイスに行ってきました

スターズオンアイス大阪公演に行ってきました。
4/9 の夜公演で、真央ちゃんは「踊るリッツの夜」でした。今まで観てきた長ズボンではなくて、世界選手権EXの時と同じショートパンツの衣装だったので新鮮で良かったです!長ズボンの時より動きやすそうで、軽やかな感じがしました。
真央ちゃんの人気はやっぱり凄かったです。真央ちゃんが登場したら照明がつく前、音楽が鳴り出す前から「キャー」と歓声が聞こえてきて、演技後もスタオベでした!
演技最初の座ってお化粧をする所がアリーナ1列目の観客席のすぐ近くで、あの辺りに座っているお客さん羨ましいな~と思って見ていました。私は真央ちゃんの出演が決まってからチケットを買ったので、そんなに良い席は取れるはずがありませんでした...

スターズオンアイスはTHE ICE と違って、真央ちゃんの出番が少ないのでちょっと寂しいですね。THE ICE ならチケット代が高くても何度も行きたいと思うけれど、スターズオンアイスは1回で良いかなと。でも今回、昼の公演で真央ちゃんが「蝶々夫人」を滑ったというのを知って、昼の公演も観たかったなぁ、と思いました。



【フィギュア】真央、アイスショーで蝶々夫人披露「心を込めて滑ることができた」

 フィギュアスケートの浅田真央(25)=中京大=が9日、大阪市中央体育館で開幕したアイスショー「スターズ・オン・アイス」に出演した。

 今季のフリーで演じた「蝶々夫人」を披露した浅田は「あまりショーでフリーは滑らないんですけど、今季が終わって、この大好きな蝶々夫人をもう滑らないんじゃないかと思うと、滑りたくなった。今日は心を込めて滑ることができたので、すごくよかったかなと思います」と笑顔を見せた。

 一番の歓声を浴びたように、真央の人気は健在。「自分のエキシビションナンバーをやるのかなと思っている方が多かったと思うんですけど、今季のフリーを大阪の会場で滑ることができて、すごくうれしかったです」。6日に世界選手権から帰国したばかりだが、疲れを見せずに、真央スマイルを振りまいた。
(2016年4月9日17時34分 スポーツ報知)


2792.jpg



浅田真央、勘違いハプニング「分からなかった」

 フィギュアスケートの浅田真央(25=中京大)が9日、勘違いのハプニングで会場の観客を笑顔にさせた。

 大阪市内で行われた「スターズ・オン・アイス」に10年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔さん(30)や、今季の世界選手権で5位になった宮原知子(18=関大)らと出演した。浅田が今季のフリーで愛用したオペラ「蝶々夫人」に、観客はスタンディングオベーション。ところが、最後の一礼を終えて会場が真っ暗になると、退場ゲートと反対側に向かってしまった。

 高橋さんらと出席した会見では「(後に演技した)大ちゃん(高橋さん)も間違えていたよね。暗くて分からなかった。すみません」と苦笑い。結果的に観客席際を半周して退場ゲートに戻る形となり、ファンにはたまらない時間になった。来季に向けては「みんな実力が高い。ドンッと休むのではなく、今日の状態をキープしながらレベルアップしたい」と意気込んだ。
(2016年4月9日15時44分 日刊スポーツ)


2793.jpg



真央ちゃん、来シーズンのショートのジャンプ構成は3A、3F-3Lo、3Lz の構成に戻すのかな?意欲的ですね!真央ちゃんは謙虚で、みんなレベルが高いと言っているけれど、真央ちゃんほどレベルが高い選手はいないと思います。最近は点数がインフレしているだけで、実際には3A、3Loと3Tの2種類のセカンド3回転を跳べて、難しいステップや滑らかなスケートで魅せられる選手はいないです。


【フィギュア】真央、来季も世界最高難度に挑戦

 フィギュアスケートの浅田真央(25)=中京大=が9日、大阪市で開幕したアイスショー「スターズ・オン・アイス」に出演。来季のショートプログラム(SP)について「SPで一番高いレベルに挑戦して、まずまず手応えを得られた。『このレベルまでには、しなきゃいけないんだろうな』とは思っています」と再び世界最高難度に挑むことを明かした。

 今季のSPはジャンプの基礎点が25・5点。3回転半に加え、フリップ―ループの連続3回転、後半に3回転ルッツを組み込み、基礎点は自らが持つ国際連盟公認SP世界最高の78・66点を出した時(21・39点)を上回る構成だった。

 昨年11月の中国杯はSP首位の71・73点で2季ぶりに優勝したが、その後は中国杯の得点を超えられず苦しんだ。それでも「みんな実力が高いので、私もドンと休むのではなく、今の状態をキープして、さらにレベルアップできるようにしたい」と始動を早める予定だ。
(2016年4月10日6時0分 スポーツ報知)


2794.jpg



織田君がtwitter に楽しい動画をアップしてくれました。


2795.jpg

2796.jpg

2797.jpg

2798.jpg

2799.jpg

2800.jpg

2801.jpg

2802.jpg

2812.jpg

2803.jpg

2804.jpg

2805.jpg

2806.jpg

2807.jpg

2808.jpg

2809.jpg

2810.jpg

2811.jpg






テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Author:pipi-piyo
フィギュアスケートの浅田真央選手を応援しています。
スケート等のニュースの他、旅行写真も紹介予定です。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR